FC2ブログ
なかなか釣りに行けるタイミングで良い条件に合わず、気がつけばエギングのシーズンも終わってしまいましたが、

ここ三日ほど良い天気が続き新聞の波高予想も1m~1.5mだったので青物を狙うチャンスだと思い、午後から松波(松浜裏)のサーフに行ってきました。

画像ではわかりにくいかもしれませんが、手前はうねっていて荒浜側ではサーファーの人が数人遊んでました。

予想とは違う海でしたが、沖の方は穏やかな感じなのでナブラでも出ないかなぁ~と数十分くらい海を眺めてましたが何も出ないですね。

イワシの気配も無ければ、ジャンプするボラすら見ません。

鳥もカラスですら見かけないですしね。

何か生命感の無い冬の海って感じでした。

シーバス狙いの人とかだったら投げてみる価値はあると思いますが、

僕はナブラが出てからヤル気が出るタイプなので、今日は海を眺めただけで納竿です。(そもそも竿を出してないけど)

これからはまた波が高くなる予報ですし、今年もあと20日ほどしかないので今年中に釣りに行く可能性は低いかもしれませんが、

また行った際には釣果があっても無くても報告したいと思います。

ではまた次回。



関連記事
スポンサーサイト



2019.12.11 Wed l 青物 l top
かなり久しぶりに釣りに行ってきました。

この前の大型台風の影響でエギング(アオリイカ)の釣果情報がいまいちな感じだったので今回は青物狙いです。

場所は柏崎の荒浜サーフ

現場に着くとデカイ流木等が砂浜に打ち上げられて改めてスゴい台風だったんだなぁと感じる景色になっていましたが、

水の濁りはだいぶ取れたようで釣りをするにも問題はなく、多くの釣り人が青物やキスを狙ってました。

僕はとりあえずナブラが出るまで上のほうで待機です。

というのも、柏崎のサーフ(荒浜・松波)ってナブラとか出てない時に投げても釣れるイメージがあまり無いんですよね。

上下浜とかだとナブラ出てなくても竿を曲げてる人が多いんですけどね。

で、上からしばらく見ていると、遠くのほうでナブラが出現!

絶対に届きはしませんが、とりあえず波打ち際に移動し待機。

すると、エギングタックルでも届きそうな位置で突然小規模のナブラが発生!

その周辺にキャストしますが、ジグに何のアタリもないまま戻ってきます。

そのナブラもすぐに消滅し、また待機状態に。

しばらく同じところで様子を見ていましたが、ナブラが出る気配がないので数百メートル移動して松浜裏でまた待機。

こちら側も多くの釣り人がいて青物を狙ってる人が多かったです。

こっちでも沖のほうではナブラが出ていて今日は活発な感じでしたね。

もともといた投げ竿ルアーのおじいちゃん達は逆に荒浜のほうへ移動したので空いたポイントへ入って様子を見ていると、目の前でナブラ発生!

これは釣れるだろうと期待度MAXでジグを投げますが、

あれっ?何度投げても無反応。いま目の前にナブラあるよね。なんで?

すると、魚がジャンプ!正体はたぶん30cm台のサゴシ(サワラの小さいの)です。

去年もあったようなジグには反応しないタイプの追ってる魚もエサとなる魚も小さいナブラのようです。

隣の人が小さい弓角を投げていましたが、それにも反応しないようなのでダメですね。

その後はそのナブラもどこかへ移動したようで、僕のタックルで届くような範囲では出そうになかったので納竿としました。

結果はボウズではありましたが、ナブラが良い感じに発生し、その正体も見れたのでとりあえず良かったです。

今後天気の良い日に当たれば期待できそうな雰囲気だったのでこれからが楽しみですね。

エギングはもう時期があれなんで、青物に行くことが多くなるとは思いますが、また釣りに行ったら報告するので時間のある時にチェックしてみてください。

ではまた次回。



関連記事
2019.10.21 Mon l 青物 l top
かなり久しぶりとなりましたが10月になって1発目のエギングです。

ポイントは出雲崎のフィッシングブリッジ

天気は良く(青空)水の透明度も高く久しぶりに良いコンディションの日に当たったかなぁと期待大だったのですが、

あれっ人が少ないぞ?

エサ釣りの人はいないですし、エギンガーも3人くらいです。

釣り場に着いて海を覗くと透明度が高くエギングとしては文句なしな感じなんですけど、

以前来た時に比べると生命感が薄く、何かフグがいるなぁ~ってくらいなんですよね。

で、風が強めで海面はジャバジャバしてる感じでエギのシルエットもボヤけて見えます。

で、もちろん見えイカもいません。

そりゃ人が少ないわけだよなぁと思いつつもエギング開始。

何投しても追ってくる気配はありません。

そして元々いたエギンガーの人達も帰り、新たに来たエギンガーの人達も少し様子をみては帰り、

そして僕も帰り、みたいな感じで今日は納竿です。(またボウズです)

風が強くて海面がザワザワしていても濁ってはないので見えイカや追ってくるイカがいてもいいと思うんですけどね。

フィッシングブリッジが激スレポイントになってしまったのか?タイミングの問題なのか?

改めてエギングって釣りは難しいなぁと感じた1日でしたね。

次回は天気予報を見ると、台風の影響か雨予報の日が多いので、またお久しぶりエギングになるかもしれませんがまた報告しますね。

ではまた次回。




関連記事
2019.10.01 Tue l エギング l top