エギングシーズンに行きたかったのに、海で分断されて渡れなかった東の輪堤防



砂がついてテトラポッドから登れるようになりました。




いや~~久しぶりの眺めです。

できれば、10月初め頃に来たかったな~。


とはいえ、時期が時期なので、まずはジグを装着して青物モード


とりあえずナブラも沸かないので、適当にキャスト


いろいろなパターンで誘ってみる


無反応・・・


2回程、ナブラが沸くものの届かない沖の方で超小規模。


つまんな~~~~い。


暇潰しにエギを投げて遊んでました。


もちろん、イカの姿は皆無です。


でも、エギのホームポイントにしている東の輪でエギングできたので妙な満足感!


その後は何か起きる気配も感じないので帰りながら移動。


松浜裏サーフ



新聞の波予報より穏やかな印象で良さそうなのですが、

朝立ち寄った時より人が少なく、いまいちな様子だったので、見学だけして本日は納竿としました。



次は届くナブラに遭遇したい!










スポンサーリンク
スポンサーサイト
2015.11.17 Tue l 青物 l top
青物狙いに行ってきました。


まずは、出雲崎フィッシングブリッジ





今朝は、潮が引いているようで、海草が顔を出していました。




今回も前回同様、堤防右端側でナブラが発生するのですが、規模が小さく遠い。


さすがに、お手軽ショアジギでは届きません。

その後は、ナブラが沸く気配もなく、北よりの風が強くなってきたので移動。


寺泊方面に移動中、なんとナブラ発見!


名前も知らない砂浜で釣り再開。



ナブラは沸くものの、発生する場所が沖のテトラ帯よりも奥。


届かないよ~~~


そしてナブラは消えてゆく~


こんな感じで釣果のない1日でした。


それにしても、海とは面白いものでフィッシングブリッジでは鼻水垂れるくらい寒かったのに、名前も知らない砂浜では顔が暑いくらい暖かかったです。


そんなに離れたポイントじゃないんですけどね。


次回は、どこに行こうかな。


そろそろ、松浜裏や荒浜も良さそうですよね。


ナブラよ、もっと近くで沸いてくれ~~!










スポンサーリンク
2015.11.13 Fri l 青物 l top
タイトルのとおり、今年最後?のエギングに行ってきました。


それで、エギングの結果ですが、今年は完敗です。




いつもの出雲崎フィッシングブリッジに行ってきたのですが、イカの気配がない


見えイカもいなけれゃエギを追うイカもいな~い!


僕の今年のエギングたぶん終了~~


エギングはいまいちでしたが、今日の海はワクワクする楽しい状況でした。


あっでも、釣果はないですよ。


僕が何にワクワクしたかというと、ナブラです。


ポイントに着いた時から水面ザワザワ


鳥もソワソワ


これは、何か起きるだろうと期待していたら数分後にナブラ発生!


しかも近い!


ジグに付け換えてナブラの周囲にキャスト

ナブラ出てるんで、表層早巻きで誘う!


あれっ、ナブラ出てるのに何のアタリもない?


何回通しても反応なし


なんで?なんて考えてる内にナブラ終了


その後も何度かナブラが発生するのにジグに反応しなくてボウズで終わりました。


ガポッ、ボコッみたいな音をたてながら捕食していましたが、何の魚なんですかね?


次、遭遇したら正体を明かしたい!


そんな感じで釣果はありませんでしたが、楽しい時間を過ごせた釣行でした。


天気も良く、海も澄んでいましたよ。








これからは青物だぁ~~~!










スポンサーリンク
2015.11.06 Fri l エギング l top
11月に入り、そろそろ青物の気配がしてきましたね。


今年はアオリがパッとしない状況だったので青物に期待です。


ということで、ジグを補充



左 ムーチョ・ルチア(18グラム)

真ん中 名前忘れました(18グラム)

右 ジャックアイ ショット(20グラム)

ちなみに、アシストフックは最初から付いていました。

僕はエギングタックルでのお手軽ショアジギなので、

陸から数十メートル位に寄ってくれると嬉しいのですが、

柏崎のサーフは、ここ数年、毎年のように沖にテトラを積んでいくので、

今後、魚が陸側に来てくれるか心配です。


柏崎にも黒井みたいな堤防が欲しいですよね。


今年も残すは2カ月、良い釣りで締めたいなぁ。










スポンサーリンク
2015.11.01 Sun l 青物 l top