今日も、柏崎松浜裏サーフで午前中に少しキス釣りをしてきました。




今日は、朝からキスを狙っている方々がたくさんいて、いつものポイントに入れなかったので、


前回の場所から、左に数十メートル離れた場所で釣り始めました。



今回も、始めてから数投は、これといったアタリもない状況で、


2~3投探ったら、ちょっと移動してまた投げるを繰り返しました。



すると、移動中に、波打ち際でキスらしき数匹の群れの魚影を発見。


軽くキャストして、波打ち際付近まで巻いてきて止めると、


ゴンッゴンッとアタリがきます。


あわせてみると、空振りしてしまいました。


回収するとエサがとられています。



それからも数回エサがとられる状態で、何でかなぁと思っていましたが、


おそらく、そこにいたキス達が小さかったようで、その後3匹釣れたのですが、こんな感じでした。



写真だと伝わりにくいかもしれませんが、結構小さいです。


この3匹を釣った以降は、フグが出てきたので投げ釣りはここで終了。



ジグに付け替えて、青物やヒラメを狙ってみました。



とりあえず、ナブラが出る気配はないので、その辺に適当にキャストを繰り返します。



何度も何度も投げても生命反応なし。



秋冬のショアジギングと違って、この時期は、暑さで体力を削られ、さらに釣れる気配がないとヤル気まで無くなりそうです。




そんなヤル気がなくなりかけてた僕の手元にゴンッと大きめなアタリがきました。


すぐに、外れたようですが、また巻き始めると再びゴンッ。



何か魚が掛かったようで、やり取りを始めると、意外と引きが強い。



何か良いのが釣れたのかなぁと期待して波打ち際まで寄せると、個人的には松浜裏サーフで出会うのは珍しいなと感じたコイツでした。





ちょいデカなコノシロです。


写真をご覧のとおり、スレ掛かり(背中)だったので、引きが強く感じたようです。



外道中の外道ではありますが、しかもスレですが、久々に強めの引きを楽しめたのでよかったです。



その後は、数十投ほどやってみましたが、なんの反応もないので納竿としました。




次回は、何を釣ろうかなぁ。










スポンサーリンク
スポンサーサイト
2017.05.22 Mon l キス釣り l top
今日は、松浜裏サーフで午前中2時間ほどキスを狙ってきました。



今日は前回と違って穏やかで綺麗な海でしたよ。



キスを狙っている釣り人も数人いて、雰囲気は良さそうな感じでした。


でも、投げてみると前回同様、エサがそのまま帰ってくる状況で、魚っ気がありません。



数十分経って、ようやくアタリがありましたが、釣れたのはメゴチでした。



その後もなかなか釣れず、暇していると、目の前の浅瀬までイナダの小さいのが数匹の群れで来て、はしゃいでいました。


すぐにジグに付け替え、狙ってみましたが、エサを求めているタイミングじゃなかったのか、ジグには反応せず、

自分達だけで遊んでいるかのように、どこかへ消えていきました。


いい暇潰しにはなりましたが、この時点で今日釣りに使える時間はあと30分ほど。



今日も、外道は釣れたけど本命ボウズの日になるのかなぁと思いつつ、投げ仕掛けに戻して、再びキスを狙い始めると、



終了予定時間の10分前に、ゴンッゴンッと素早く竿先を叩くアタリがきました。


慎重にあわせて巻き上げると、今年初物のキスがあがってきました。



そこから、数分で計4匹。(ちなみに、1本針で釣ってます)



おそらく、これから釣れるってタイミングだったのでしょうが、時間の都合で泣く泣く納竿です。


もっと釣りたかったなぁ。



家に帰って、改めて綺麗に並べて写真を撮ってみたら、5月らしい鯉のぼりのようなサイズ感のキス達でした。





柏崎のキスも、ようやく楽しめる季節になりましたね。


これからは数釣りに期待したいですね。





では、また次回。










スポンサーリンク
2017.05.19 Fri l キス釣り l top
今日は、午後からキス狙いで荒浜・松浜裏に行ってきました。




朝から天気は良かったのですが、午後は、北の方から5月らしくない冷たく強い風が吹いていました。


荒浜側では、カイトボードを楽しんでいる方々がいたので、松浜裏サーフに移動して釣り開始。


ちなみに、今年も僕は、キス釣りをエギングタックルで楽しみますよ。




釣りを開始してから数投、付けたエサがそのままの状態で帰ってきます。


その後、コンッとアタリがきましたが、キスではないような感じがします。


回収したエサには、ようやく食べられた痕跡がありました。



その後数投して、やっと魚が掛かりましたが、釣れたのは小さいフグでした。



それからまた、エサが減らずに帰ってくる状況が続いたので、早々に諦めて納竿としました。



やはり、毎回釣りに行く度に思いますが、地元のおじいちゃん釣り師の方々がいない時は、海の状況がよくないんでしょうね。



また次回、改めてキスを狙いたいと思います。










スポンサーリンク
2017.05.17 Wed l キス釣り l top
かなり久しぶりに釣りに行ってきました。


狙いは青物。


釣具屋さんの釣果情報によると、今年はイナダ・ワラサが多いようですね。


僕も去年の冬ぶりの青物祭りを堪能したいと、まずは荒浜のサーフに行ってみましたが、

予想以上に波が高く、サーファーの方々が楽しそうに波乗りしてました。



写真だと伝わりにくいですが、場所によっては、砂浜の部分が見えなくなるほど波が打ち寄せてくる状況でした。


隣の松浜裏サーフは、荒浜に比べれば穏やかなものの、数人いたルアーマンの人達に釣れている様子がなかったので移動。


エギングでお馴染みの東の輪堤防に行ってみました。



こちらは、サーフとは違い穏やかな雰囲気だったので、ここで釣り開始。


ナブラが出るような気配もないので、適当にあちこち投げては、巻くスピードや層を変えて誘ってみますが、何の反応もなし。



あまりに反応がないので、内側にアオリやコウイカの親でもいないかなぁと覗いてみますが、濁っていて海中がよく見えません。


そして、何も釣れないまま風だけが次第に強くなり、本日は納竿としました。



釣果はありませんでしたが、久しぶりの釣りということで、海に行ってルアーをキャストしているだけでも、良い気分転換になりました。



次回は何かしら釣りたいと思います。










スポンサーリンク
2017.05.15 Mon l 青物 l top