ロッド(竿)は8フィート前後の長さで、硬さが標準の物が万能で良いですね。

※1フィート 約30cm


価格は数千円から数万円とピンキリですが、エギングをメインに楽しむなら1万円前後がオススメですね。


例えば、1万円前後のロッドが充実しているメジャークラフトなら、

エギング用ロッド スカイロードSKR832E



ダイワやシマノにも同クラスのロッドがあるので、好みで選んで良いと思います。



リールは、浅溝スプールの2500から3000番位で数千円台の物で充分ですね。


ダイワだとレブロス、クレスト

シマノはナスキー、サハラあたりが良いかと思います。


リールに0.8か1.0のPEラインを巻けば基本のエギングタックルは完成です。


あとは、ラインの先に付ける仕掛けによって色々遊べちゃいます。










スポンサーリンク
スポンサーサイト
2015.02.15 Sun l タックル紹介 l top