今年は、なかなか良い日にエギングができず、今朝の予報も海上の風が強いらしい。


そこで、エギングは一休みし、青物調査がてらエサ釣りをしてきました。


まずは米山海岸





このポイントは、今回初めて訪れました。


よく青物の釣果情報を聞く場所なので、ナブラでも出ないかな~と期待していましたが遭遇できませんでした。

残念!

青物に期待できないので投げ釣りに変更


投げれば投げたなりにアタリはあるのですが、釣れるのはメゴチにフグばかり


キスはいないんですかね?


何投しても、状況が良くならないので移動


柏崎港





港ならキスやハゼが釣れるだろうと思い、ちょい投げしてみましたが、こちらもメゴチにフグ


これじゃ米山と変わらないので、また移動


コマセも持って出雲崎漁港へ



こちらでもメゴチ、フグが掛かりますが、ようやく違う顔ぶれが登場




良型のハゼに小さめなキス

その他に小さいクロダイ、外道ではありますが、メゴチも型が良く、引きを楽しめました。



続いてはサビキ仕掛け

こちらも魚種が豊富で小アジ、コハダ、良型のサヨリ、アイナメ

外道でボラの子やフグが釣れました。


久しぶりのエサ釣りでの最終釣果はこんな感じです。



エサ釣りは何かしら釣れるのでルアー系が不調な時のリフレッシュに良いですね。



次は何を狙おうかな。










スポンサーリンク
スポンサーサイト
2015.10.21 Wed l 新潟釣り l top